未分類

犬の散歩などの道具っていろいろあるんだね。

更新日:

今回はこちらのサイト・記事を参考にしました。

 
 

皆さんは犬を飼育していますか?

私は犬を飼育しています。大きな犬です。

飼育用品に興味があるのでどんなものがあるのか調べてみました。

こんな内容が書かれていました。
効果は、犬の口輪の本来の役割はとにかく"口をあけにくくすること"です。

そうすることによって犬が散歩中に異物を食べたり、噛んだりすることを予防することができます。

効果としてはとにかく犬の無駄吠えもある程度防止することはできますが、吠えることは可能です。声が小さくなる感じでしょう。

口輪にもいろんな種類があります。

効果は上記に限らず、口輪の種類によって変わってきます。
おもしろいですね。

こんな内容が書かれていました。
必要性としては上記のものが挙げられます。

例えば、動物病院の診察や処置を行うときや、カット・トリミングのときに噛みつかないようにも使用されています。

とくに大型犬が噛みつくと重症のけがを負うこともあります。

そんな事故を予防する為にも、噛み付きぐせがあるような犬の場合は、口輪の装着が必要となる場合があります。
おもしろいですね。

こんな内容が書かれていました。
犬の口輪の注意点・意識しておきたいこと
犬にとって口輪はストレスになるものです。
犬への口輪の装着は人間様の勝手な都合で装着しているので愛犬にもできるだけストレスがないように意識したいですね。

犬に必要な時だけ装着する
犬の無駄吠えを防止する器具として一般的に使用されていますが、口輪をつけられるという事は犬にとってはストレスです。

犬への装着は、どうしても仕方のない時にだけ使うようにしましょう。日常的につけたままにはしないようにしてください。

犬に確実な装着を
犬の安全だけではなく、周囲の安全を守るためのものでもあります。そのため「突然外れる」ということがあってはなりません。

犬への装着は確実に行いましょう。また、装着後もゆるみがないかを確認するようにしましょう。

犬の呼吸に注意
犬の息が苦しいとかではありません。体温調節のことです。

犬は人間のように汗をかいて体温調節することができません。犬は呼吸をすることで体温調節を行います。

口が開けにくいタイプだと体温調節が上手くできなくなることもあります。
おもしろいですね。

こんな内容が書かれていました。
ハーフチョークチェーンの見た目はどんなもの?
ハーフチョークとは上の画像のようなものです。

首輪の一種であるあことが解りますね。

首輪の中でもこのようなタイプの首輪の人気が上昇中です。

首輪の種類として、なぜハーフチョークタイプの首輪が人気なのでしょうか。

ハーフチョークタイプの首輪の特徴や使い方などから人気の理由を見てみましょう。
おもしろいですね。

こんな内容が書かれていました。
ハーフチョークタイプ首輪の特徴
上記の商品を見てもらえば、なんとなく想像がつくと思います。

ハーフチョークという文字通り「半分締まる」といった感じでしょう。

愛犬がリードを引っ張りすぎると首輪が締まるタイプのものです。

首輪の呼び方としては、ハーフチェーンカラー・ハーフチョークチェーンなどとも呼ばれています。

革製・ナイロン・布などが主な素材としてあります。締まる部分はナイロン製や金属製のものがあります。
おもしろいですね。

-未分類

Copyright© 22歳ゆうこのマイブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.